武 鈴子(たけ りんこ)

武 鈴子(たけ りんこ) 「東京薬膳研究所」代表で食養研究家。独自の和食薬膳を提唱しており、薬膳教室や講演などを行っている。著書は「からだに効く 和の薬膳便利帳」など多数。長年に渡り、食と健康について研究を続けている。

過去の経歴

1970年から15年に渡り柳澤成人病研究所で成人病と食生活の研究・指導に従事。1986年からは中国四川省で薬膳師の孫蓉燦(そんようさん)のもとで薬膳を学んだ。帰国後は薬学者・渡辺武のもとで東洋医学や日本の気候風土にあった薬膳理論を学んだ。

基本情報(プロフィール)

読み方たけ りんこ(Rinko Take)
職業「東京薬膳研究所」代表
生年月日1937年
性別
日本(鹿児島県)

略歴

1937年鹿児島県で誕生
1970~1985年柳澤成人病研究所に勤務
1986年中国・四川省で薬膳を学ぶ

関連リンク

タグ

研究者

スポンサーリンク

人名検索

人名募集

サイトに追加したい人物を募集します。内容によっては登録できない場合もある為、リンク先の注意点をご確認ください。