イズラエル・カマカヴィヴォオレ(Israel Kaʻanoʻi Kamakawiwoʻole)

イズラエル・カマカヴィヴォオレ(Israel Kaʻanoʻi Kamakawiwoʻole) 歌手。通称はイズ(IZ)。ハワイ出身でウクレレの演奏と柔らかく美しい歌声で死後20年経った今も多くの人を魅了している。「ハワイの歌手といえば」で真っ先に名前があがる伝説的な歌手。
340kgを超える巨体が特徴で、最期は肥満が原因で、妻と娘を残して38歳の若さで亡くなった(1997年)。スキッピーという兄がいたが、兄は1982年に亡くなっている。

基本情報(プロフィール)

読み方イズラエル・カマカヴィヴォオレ
職業歌手
生年月日1959年5月20日~1997年6月26日(享年38歳)
出身アメリカ合衆国(ハワイ州ホノルル出身)
性別

略歴

1990年「Ka'Ano'i」をリリース
1993年Facing Future
1995年E Ala E - 「Tengoku Kara Kaminari」収録
1996年N Dis Life
2000年IZ in Concert-The Man And His Music
2001年Alone in IZ World
2007年Wonderful World

関連リンク

タグ

歌手

スポンサーリンク

人名検索

人名募集

サイトに追加したい人物を募集します。内容によっては登録できない場合もある為、リンク先の注意点をご確認ください。