伊原 俊一(いはら しゅんいち)

伊原 俊一(いはら しゅんいち) 東京・新橋にある伊原医院の院長。内科・循環器内科を中心に、新橋・汐留で働く人たちのかかりつけ医として個々にあったオーダーメイドの治療を提供している。健康診断や予防接種、禁煙外来にも対応している。

これまでの職歴

東京女子医科大学附属病院や東京都立多摩総合医療センターでの勤務、日本テレビ放送網株式会社での7年間の産業医の経験を経て、2014年12月に伊原医院を開業した。

学生時代

学生時代は6年間硬式テニス部で汗を流していた経験もあり、近年はゴルフスクールで週一練習をしている。身体を動かすことが日々の活力にもなっている。

基本情報(プロフィール)

読み方いはら しゅんいち(Shunichi Ihara)
職業医師
出身校国立三重大学医学部卒
出身日本(長野県飯田市)
性別

略歴

1994年3月国立三重大学医学部を卒業
1994年4月東京女子医科大学附属病院循環器内科に入局
1996年3月東京女子医科大学附属青山病院・附属成人医学センターで循環器内科に勤務
1998年4月東京都立多摩総合医療センターで循環器内科に勤務
2000年4月東京女子医科大学附属青山病院・附属成人医学センターで循環器内科に勤務
2006年7月日本テレビ放送網株式会社で産業医、日本テレビ汐留診療所で所長
2014年12月伊原医院を開業

関連リンク

タグ

医師

スポンサーリンク

人名検索

人名募集

サイトに追加したい人物を募集します。内容によっては登録できない場合もある為、リンク先の注意点をご確認ください。