高橋 がなり(たかはし がなり)

高橋 がなり(たかはし がなり) 国立ファームの代表取締役社長。ソフト・オン・デマンドの創業者としても知られている。

起業での成功

専門学校を卒業後、佐川急便でドライバーとして勤務。その後、テリー伊藤と出会い「元気が出るTV」など、ディレクターとして活動した。ディレクターを経て起業したものの、ゴルフウェア、イベント企画業で失敗し、3社目となる「ソフト・オン・デマンド」(AVメーカー)で成功を収めた。同社を100億円規模の企業へと成長させ、その後は国立ファームを設立した。メディアにも多数出演しており、過去には日本テレビ「マネーの虎」に出演してその知名度が高まった。

基本情報(プロフィール)

読み方たかはし がなり(Ganari Takahashi)
職業国立ファームの代表取締役社長
生年月日1958年12月15日
身長・体重180cm
出身校神奈川県立横浜立野高等学校卒
出身日本(神奈川県横浜市)
性別

略歴

1980年佐川急便に入社(ドライバー)
1982年IVSテレビ制作に入社し、テリー伊藤の元でADとして勤務
1995年12月ソフト・オン・デマンド株式会社を設立
2001年日本テレビ「マネーの虎」に出演
2005年ソフト・オン・デマンドの代表取締役を辞任
2007年4月国立ファーム有限会社を設立

関連リンク

タグ

経営者

スポンサーリンク

人名検索

人名募集

サイトに追加したい人物を募集します。内容によっては登録できない場合もある為、リンク先の注意点をご確認ください。