村上 敦子(むらかみ あつこ)

村上 敦子(むらかみ あつこ) 東京都中央区八重洲にある「アスゲンがんクリニック」の院長。40年以上の長年に渡りがん治療に携わり、がん患者の治療を続けている。
2008年には自身が乳癌を患った経験があるなど、患者の立場に立った治療を続けている。

基本情報(プロフィール)

読み方むらかみ あつこ(Atsuko Murakami)
職業医師
出身校北里大学医学部卒
出身日本
性別

略歴

1991年北里大学医学部を卒業
1993年東京大学医学部物療内科に勤務
1993年同愛記念病院 アレルギー呼吸器科で常勤医
1994年東京大学付属病院で東洋医学の外来医
1998年東京大学付属病院で非常勤医
1998年医学法人さくらの会理事長に就任
1998年米国ジョンズ・ホプキンス大学でセカンドオピニオン外来医
2014年医療法人新栄会・藤本クリニックに勤務
2015年アスゲンがんクリニックの院長に就任

関連リンク

タグ

医師

スポンサーリンク

人名検索

人名募集

サイトに追加したい人物を募集します。内容によっては登録できない場合もある為、リンク先の注意点をご確認ください。