下山 晃(しもやま あきら)

下山 晃(しもやま あきら) 奴隷制度、商業文化史等を研究する大学教授(大阪商業大学 総合経営学部 商学科 総合経営学部)。

基本情報(プロフィール)

読み方しもやま あきら/Akira Shimoyama
職業大学教授
生年月日1954年
性別
出身日本

略歴

1954年誕生
1985年日本大学大学院商学研究科博士後期課程を終了 単位取得満期退学
1991年大阪府立大学経済学部大学院研究生修了
2001年社会活動として堺市立三国丘小学校で「21世紀チューリップ大作戦」を企画・実施
2003年3月書籍「交易と心性―商業文化史の表層と深層」を出版
2003年4月書籍「近代世界と奴隷制―大西洋システムの中で」を出版
2005年1月書籍「毛皮と皮革の文明史―世界フロンティアと掠奪のシステム」を出版
2009年3月書籍「世界商品と子供の奴隷―多国籍企業と児童強制労働」を出版

関連リンク

著書

「食の経済」ドメス出版
「世界商品と子供の奴隷」ミネルヴァ書房
「地球環境史からの問い」岩波書店
「毛皮と皮革の文明史」ミネルヴァ書房
「近代世界と奴隷制」(共)人文書院
「むし歯の歴史」(共)砂書房
「近代世界における労働と移住」(共)阿吽社
「交易と心性:商業文化史の表層と深層」太陽プロジェクト

タグ

研究者 教授

スポンサーリンク

人名検索

人名募集

サイトに追加したい人物を募集します。内容によっては登録できない場合もある為、リンク先の注意点をご確認ください。